性器の正しいケアー

性器の正しいケアー

性器を正しいケアをしないで黒ずんだ陰部をピンク色にした女性

 

 

女性にとって身体の悩みは沢山あって大変です^^;

 

その中で一番デリケートで一番人に相談しにくい部分・・・

 

それが性器の悩みではないでしょうか?

 

私もそうでしたからよくわかります!

 

多くの女性にとって性器の黒ずみや臭い等で悩んでいる人が多いのです

 

性器の黒ずみに関しては、他のページでも詳しく書いていますので、お時間があればそちらも読んでみて下さい

 

性器の臭いに関しては、全く無臭の人はいません!

 

ニオイが強いか弱いかで個人差があるだけです

 

それではニオイが強い人はなぜニオイが強いのでしょうか

 

ニオイの原因になるのは

 

膣粘膜の分泌液や古い細胞等いろいろな分泌液がニオイの原因になっていまうす

 

しかし、この分泌液は体には必要です、雑菌などが膣の中に入るのを防いでいます、そのため洗い過ぎると逆に膣炎などのトラブルの元になるので
弱酸性のボディーソープで洗うと良いでしょう

 

陰部の黒ずみはどうしたら、消せる?

 

この悩みは匂い以上に女性を悩ませる問題になってます、掲示板やヤフー知恵袋でも陰部をピンク色にしたい!という切実な悩みが多く投稿されている事から、その悩みの深さがわかりますね

 

そもそも、日本人は性器が黒くなりやすい人種なんです、よく、オナニーやエッチのしすぎと誤解されますが、そうではなく

 

黒ずみが出来やすい体質なんですよ、ようするに、黒ずみの原因となる「メラニン色素が多く」「基礎沈着しやすいのが」アジア人だからです

 

陰部の黒ずみを消すには

 

「メラニン色素を抑制して」 「色素沈着を外に排出」する事が大切です

 

メラニン色素を抑制すれば、今よりも黒ずみが「濃くなる」事を防げます!

 

色素沈着を外に排出できれば、今の黒ずみを薄くできます!

 

だからこそ、性器の黒ずみを消すためには、メラニン色素と色素沈着に効果のある商品を使わないとダメな理由です

 

では、そんな商品があるのでしょうか?

 

「トラネキサム酸」を配合した黒ずみ専用のクリームを使う必要があります!

 

「トラネキサム酸」は、メラニン色素が発生するのを抑制したり、黒ずんだ色素沈着を外に排出する事ができるので、使う事で黒ずみが薄くなっていき
最後には黒ずみがわからない状態にする事ができます

 

クリームタイプの方が、「トラネキサム酸」の成分をしっかりと気になる部分に浸透させる事ができるのでオススメです

 

液体だと垂れてきて意味がないですからね

 

イビサクリームに、「トラネキサム酸」が配合されています

 

イビサクリームという商品が、今一番、陰部の黒ずみを薄くしてくれるクリームですね

 

黒ずみ専用なので、効果も高く、クリームタイプなのでしっかりと気になる部分にだけ浸透して早く効果を出してくれる特徴があります!

 

実際に私も使って、性器や乳首の黒ずみを薄くできましたので、その時の体験を詳しく「写真付き」で紹介していますので

 

↓の商品体験を読んでください

 

kdiganpinku

 

性器の正しいケアー内の記事一覧